ABOUT設立趣意書

ESTABLISHMENT設立趣意書

21世紀の科学技術、情報通信は益々発展し、物質生活をより豊かにしました。一方で、我々人間は機械文明と溢れる情報の波に溺れ、年々生活の自主性、自律性を失い、十把一絡げの大衆化と歯車化に陥っているように思えます。

文明が発達するに伴って我々は実際にどこまで成長しているのでしょうか。生活の安心と人生の軸を持ち、自分本来の大志をこの世に実現させる勇気をどこまで持っているのでしょうか。

インターネットやSNSなどの外的な刺激に生活を奪われ、浅薄かつ雑駁に堕していく現代に鑑み、我々は本来の自分を取り戻し、人間の根本に立ち返る学びの必要性、精神面の充実が物質文明を凌駕するような叡智の必要性を感じました。物質文明が際限なく発達する現代こそ、枝葉末節を省いて根本に返る自反尽己の学を再興しなくてはなりません。学びを深めることで自らの現実に確りと立脚し、一日一日を尽くしていける人間を育成すること、その結果として世界人類永遠の平和と幸福とを祈念してマインドシーズは設立されました。

マインドシーズには「心に種を蒔く」という思いが込められており、企業向け研修会社では稀有な、講師と受講生個人との関係に焦点を当てた研修を行います。講師と受講生が互いに切磋琢磨し、人格をぶつけ合って成長することを目指し、手間を惜しみません。個人には必ず天与の役割、天分があり、それは宿命ではなく自ら発見し切り拓いていくものです。天分の発見と伸長を通して個人の安心立命、自己実現、ひいては社会の発展に尽くしていきます。

マインドシーズは主にビジネスを発展させる為の次世代育成研修を業としますが、常に上述の設立趣旨を意識し、次の諸点を念頭に事業を行って参ります。

  • あらゆる契機を用いて、自分自身を修め、内面の人徳を涵養し、習慣を改善することを主眼とする。知識、技術は必要・有用ではあるが従属的である。
  • 学びは歴史及び先達の学問に参じ、翻って時局を判断することを旨とする。賢者は歴史に学び、愚者は己の経験に学ぶ。
  • 公共心に富む指導層の育成を目指す。優れた指導者は現実的かつ理想的である。虚無主義は何も創造しない。
  • 人間の変化は飛躍的である。士別れて三日なれば刮目して相待つべしという大志を抱き、ひいては社会に有為の人材を育成する。
  • 立場の強制を行わない。文化、伝統に即した現実的歩みである以上、どのような立場であっても日々新たに社会を調和し進歩発展させていく人間であれば進んで受け入れる。
  • 成功は常に苦心の日にあり、敗事は多く得意の時による。順境、逆境にとらわれない精神の育成を行う。
  • 私たちは内省とともに、奮発と勇気と自信とを失ってはならない。正義と勇気は神秘的な創造力である。

平成26年10月24日

ページの先頭に戻る

CONTACT

各種お問い合わせ・
サービスのお申し込みは、
下記からお問い合わせ下さい。

TEL.03-6875-9700

フォームでの各種お問い合せはこちら

株式会社マインドシーズ
〒104-0033
東京都中央区新川1-3-21

GoogleMap